会社案内

代表あいさつ

代表あいさつ

コトブキ通商株式会社の前身は小さな町工場です。昭和33年10月に創業した当時は、鉄製品の加工業に従事していました。しかし、二代目で現会長である森川満彦の、「ものづくりを極めたい」という強い想いが環境機器の開発へと舵を切らせます。お客様から、防音装置をつくれないかとご相談いただいたことも大きな要因でした。戦後の日本は経済成長を果たし、全国各地にさまざまな工場が建てられましたが、現場で働く方たちの労働環境を整えるという意識はまだ乏しいのが現状。環境先進国であったドイツなどから防音装置が輸入され始めてはいたものの、中小企業がたやすく導入できるものではありませんでした。過酷な労働環境を目の当たりにした二代目は、工場に導入されはじめていた高速プレス機用の防音装置の開発に取り組んだのです。弊社は、メーカー・機種に関わらず、騒音防止を行う機械ごとに徹底したカスタマイズを行っています。前例のないご相談でも、可能性がある限りチャレンジしています。「音で困っている人を助けたい」という想いこそが、すべての原動力です。そして近年では新たな試みとして、作業現場の耐震対策にも取り組んでいます。2011年の東日本大震災発生時には、弊社の耐震対策を施した防音装置が倒壊を免れたという嬉しいご報告もいただいております。「防音」と「耐震」、この2つを柱に、快適かつ安心できる環境づくりに今後も貢献し続ける所存です。

代表取締役社長 森川英樹

会社理念

コトブキ通商株式会社は、日本のものづくりを支える生産現場の労働環境を改善することで、生産効率や、その場で働く方々の働きやすさの向上。さらには現場周辺にお住まいの皆様の安心・安全をお守りすることに貢献できる企業でありたいと考えています。昨今は、防音装置のニーズも多様化しています。防音性だけでなく、軽量性や柔軟性、耐震性、コストパフォーマンスなどを重視した製品へのご要望も少なくありません。そうしたニーズにお応えできるよう、ものづくりへの情熱を原動力に、豊富な経験と技術を持って挑み続けること。音で困っている人を助けることこそが、コトブキ通商株式会社の使命です。

会社概要

社名 コトブキ通商株式会社
所在地 【本社】
〒387-0012
長野県千曲市大字桜堂245-6
TEL026-272-0674 FAX026-274-2441
【東京営業所】
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-16-9
ライオンズマンション白銀ビル304
TEL03-3915-8758  FAX03-3915-8166
【新田工場】
〒387-0018
長野県千曲市大字新田2060-1
【新田第2工場】
〒387-0018
長野県千曲市大字新田733-1
代表者 代表取締役社長 森川 英樹
代表取締役会長 森川 満彦
役員 取締役 小森 亮太郎
設立年月日 昭和33年10月
資本金 2,000万円
社員数 25名
事業内容 騒音防止機器の製造販売
防音(遮音、吸音)工事
有料道路料金所ブース製造
耐震補強工事
関連会社 森川産業株式会社
株式会社モリカワ
主要取引銀行 八十二銀行 屋代支店
長野銀行 屋代支店
商工組合中央金庫 長野支店
長野信用金庫 屋代支店
長野県信用農業協同組合連合会
日本政策金融公庫 松本支店